NZのイベント情報などご覧頂けます
NZ最新情報をつぶやいています


海外保険はユニケア

ニュージーランド基本情報

ニュージーランドを代表する美しい地形には、広大な山脈、蒸気の上がる火山、どこまでも続く海岸線、内陸深くまで入り込むフィヨルドや緑深い原生林が挙げられます。 英国、コロラド州又は日本と大きさや形が似ているニュージーランドは、人口400万人と世界で最も人口密度の低い国のひとつです。静かにリラックスするには最高の環境にある国でもあります。また、スリルを求める人々や冒険家にもたまらない魅力を持った国です。四季はありますが、季節ごとの変化は比較的少なく、一年を通じて休暇を過ごす地としては理想的な気候となっています。
ニュージーランドに関するお問い合わせはお気軽に!=>お問い合わせ
CATS EYE MARKET LINKSではベテランオペレーターが素早くご質問に回答致します。

基本情報

気候 ニュージーランドは、酷暑、厳冬のない温暖な気候に恵まれています。北部地域は亜熱帯、南部地域は温帯の気候区分に属します。最も暖かい月は12月・1月・2月で、最も寒い月は6月・7月・8月です。 夏季の平均最高気温は摂氏20度〜30度、冬季は10度〜15度です。ニュージーランドの天気予報は気象庁のウェブサイトwww.metservice.co.nzで調べることができます。  気温が温暖でも、ニュージーランドの天候は変わりやすいのが特徴です。夏でも急に寒くなったり、熱帯性低気圧がやってくることもあります。特にハイキングやトレッキングに出かけたり、アウトドア・アクティビティをするときには、突然の天候の変化に備え、万全な準備をすることが欠かせません。
服装 ほとんどの場合、カジュアルなリラックスできる服装でOKです。ほとんどのレストランやナイト・スポットではスマートカジュアル(ジーンズやショートパンツなどのくだけすぎる服装は含まない)な服装で問題ありません。大都市にある、ほんの一握りの高級でフォーマルなバーやレストランを除き、男性にスーツやネクタイの着用を求める場所はありません。 急に気温が下がる場合や、高地を訪問する場合に備え、夏季でも薄手のジャケットやセーターをお持ちください。雨の多い地域への旅行やトレッキングを計画している場合は、軽い防水ジャケットやレインコートもあると良いでしょう。5月から9月に訪問する場合は、必ず暖かい服装を用意してください。日中と夜との気温差があるので、重ね着を心がけましょう。
通貨 ニュージーランドの通貨は、ニュージーランド・ドル(NZ$)です。コインは10、20、50セントと、1、2ドルの5種類です。紙幣は5、10、20、50、100ドルの5種類があります。 ニュージーランド出入国時、外貨の持ち込み、持ち出しには制限がありません。しかし、1人でNZドルで1万ドル以上の現金を所持する場合には、出入国時に、持ち込み/持ち出し現金報告書(Border Cash Report)を提出しなければなりません。 外国通貨の両替は、国際空港や大半の都市部でみられる銀行やホテル、為替両替所で取り扱っています。 ニュージーランド国内ではほとんどの主要クレジットカードが利用できます。また、ホテルや銀行、一部の店では日本円建て、米ドル建てなどのトラベラーズチェックも使用できます。
時差 ニュージーランドはグリニッチ標準時間より12時間早く、世界で最も早く1日を迎える国の一つです。ニュージーランドでは9月の最終日曜日から翌年4月の第1日曜日の間、通常より1時間早い夏時間を採用しています。日本とニュージーランドの時差は通常は3時間、夏時間の期間は4時間となります。
言語 ニュージーランドで一般かつ日常的に使用される言語は英語です。ニュージーランドは多文化社会でなので他にも多くの言語が話されているのを耳にすることがあるでしょう。その中のひとつマオリ語もニュージーランドの公用語です。
治安 ニュージーランドは多くの他の国と比べ低い犯罪率を誇りますが、常に注意は必要です。盗難などの軽犯罪に気を付け、所持品の自己管理は怠らないようお願いします。

a

aaaaa

Home